相談無料

電話番号 0120-928-982、受付時間 9:00~18:00(年中無休)
メールでのお問い合わせはこちらから

住宅ローン滞納でも手放したくない!

住宅ローンを滞納してしまったが、可能なら自宅を手放したくないとお考えの方は、是非「名古屋住宅ローン相談室」にご相談下さい。

住宅を売りたくない

名古屋住宅ローン相談室は不動産の仲介業者ではございますが、売却ありきのご提案は致しません。 経営理念にもあるように、お客様にとっての幸せを第一に考える為、売却をしなくても良い方に無理に売却を進めません。

弊社代表は、事業再生コンサルタントとしての経験があるため、個人、法人を問わず資金計画の見直しを行えますので、資金繰りの改善で対処できるケースは売却を勧めません

また、昨今は個人版民事再生等の法整備が進み、借金の為に自宅を売却しなくても良いケースが増えて来ました。 債権者にも、債務者の今後の生活を考えた売却を認めるケースが増え、債務者がそのまま自宅に住み続ける事もできるようになりました。 そういった多方向からの検討により、自宅を売却しなくても良いケースもございますので、まずは弊社にご相談下さい。

名古屋住宅ローン相談室での事例

住宅ローン滞納で銀行から督促状が来てしまった場合でも、裁判所から通知が来てしまった場合でも、その対処の時期によっては任意売却も競売もしなくてよい場合があります。知らなかったでは済ませられないそれらの手段を選択肢の中に入れるお手伝いをさせていただきます。