相談無料

電話番号 0120-928-982、受付時間 9:00~18:00(年中無休)
メールでのお問い合わせはこちらから

事例29

住宅ローンの借り換えをうまく活用するご提案

会社に入社して10年、順調に収入も増え念願のマイホームを購入された愛知県在住のKさん。 お子様にも恵まれ幸せな生活を送られていましたが、業績不振から思うように収入は伸びず、子供たちの教育費など思いの他出費が重なり、毎月の返済が苦しくなる一方。

このままでは大切なマイホームを手放すことになってしまうのではと、不安に駆られ「名古屋住宅ローン相談室」に相談に来られました。

結果

Kさんのお話を伺い、ローンの返済条件や現在の収入、そして今後のKさん家族のライフプランを合わせてご相談させていただきました。

幸いKさんはまだ滞納しているわけではなく、あくまでもリスク回避が目的。毎月の返済額が少しでも減額できれば今のご心配も解消できる状況でした。 そこで、借り換えのご提案をさせていただきました。

まず、収入の状況から返済期間が20年と短めの設定だったものですが、返済期間を30年に変更。 諸々の諸手数料がかかったものの、ご自宅を購入された時と比べ現在の金利の方が1%近くも安くなっていたため、トータルの返済金額も減額することに成功。 当初心配されていた月々の返済額も、十分支払える状況になりました。

弊社から適した金融機関の紹介をしたため借り換えもスムーズに行うことができ、当初心配されていた月々の返済額も、十分支払える状況になりました。

Kさんのように早めにご相談いただけると、「名古屋住宅ローン相談室」としても様々な方法をご提案できます。 自宅を守りたい方には一人で悩まず勇気をもって行動していただきたいです。