相談無料

電話番号 0120-928-982、受付時間 9:00~18:00(年中無休)
メールでのお問い合わせはこちらから

事例19

会社をリストラに。住宅ローンが払えない!

岡崎市に家族4人でお暮しのAさんは、名古屋市内の会社勤めでしたが業績の悪化と事業内容の刷新のため退職勧告を受け早期依願退職されました。

しかし、思ったように再就職できず、購入したマンションの住宅ローンが払えない状況に。 銀行からも督促が入り不安を感じ、弁護士や司法書士と言った先生に聞くべきかと悩み調べたところ、「名古屋住宅ローン相談室」なら解決できるのではと、相談に来られました。

お話を伺うと、月々の住宅ローンは修繕費・管理費・駐車場を含め約16万円のお支払いでした。 生命保険や子供の学資保険などを切り崩しても到底払いきれないので、破産するしかないのか、それとも家を売却すればなんとかなるのかという事でした。

結果

「名古屋住宅ローン相談室」のご相談としては良くいただくケースで、多くの方が再スタートをされていることを先ずお話させていただきました。 Aさんも少し安心されたようでした。今度は具体的なお話案をするため、Aさんの資産状況を再度確認させていただき、現在の住宅ローンを出来る限り減らせるよう任意売却のご提案をしました。

そこで、「名古屋住宅ローン相談室」が仲介業者として金融機関と折衝し、任意売却を進めました。

立地も良く、手入れも行き届いたマンションの為、買主様も比較的早い段階で見つかりました。 Aさんご家族は、売却期間中はそのまま岡崎市のマンションに住み続け、売却が決まったところでお子さまの進学やAさんの再就職のことも考え、これを機に名古屋市内へのお引越しをされることに。 この引っ越し費用も金融機関と交渉し売却金額から控除してもらえました。

結果として、Aさんの住宅ローンは月々約2万円の支払いとなり、気持ちを切り替え名古屋市内での新しい生活をスタートされました。

先日Aさんからこんなお話をいただきました。

「住宅ローンのことで頭がいっぱいで就職しなくてはならないと焦っていました。焦れば焦るほど何もかもがうまくいかなくて。 しかし、家を手放す決意をして実際に動き出した途端、肩の荷が下りたというか、ほっとしたんです。 そうしたら、就職活動も上手くいきだして。本当に相談してよかったです。」